スポンサードリンク


医薬品登録販売者情報サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tourokuhanbai1.blog53.fc2.com/tb.php/6-7e81d7e2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

医薬品登録販売者情報サイトトップ >医薬品登録販売者とは >>医薬品登録販売者の試験

医薬品登録販売者の試験

医薬品登録販売者の試験は厚生労働省の検討会のとりまとめや
薬事法施行規則改正案では、国の作成する「試験問題作成の手引き」等に準拠し、
都道府県が問題を作成し試験を実施することになっています。

医薬品登録販売者試験はマークシート方式の筆記試験で、下記の分野について出題されます。



合計で7割の正答率が求められるほか、各項目ごとにも都道府県知事の定める一定の得点が
必要とされるうえ、確実な理解が必要とされる項目については、正答しなければ不合格となる
問題の導入も検討されているそうです。

医薬品登録販売者の試験は住所や勤務地に関係なく全国どこの都道府県でも受験可能で、
合格後は従事する都道府県の知事に登録申請するようになります。


第1回試験

2008年8月から10月にかけ全国で実施されました。
合格者総数約4万人、総受験者数約6万人、平均合格率は約68%です。

第2回試験

2008年12月以降、東京都など一部の都道府県で行われています。
2009年4月以降の開催予定であったり、開催予定の無い県もあるなど、
都道府県によって対応が異なっているので詳細は各県のHPなどで調べてください。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tourokuhanbai1.blog53.fc2.com/tb.php/6-7e81d7e2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。